« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »

2022年2月

2022/02/07

2つの世界で構成されるこの宇宙

2つの世界は内界と外界を指します。この宇宙は霊的宇宙、時空のない非物質宇宙、時空のある物質宇宙を指します。

これから述べることは直感と体感から得られた情報によるものです。

私達の肉体や意識体に注ぎ込まれる大いなる生命力はどこから来るのでしょう。大いなる生命力は大いなる中心から生まれたゆらぎとも言えますが、SATOメソッドでは大いなる生命力の根源を「Something Great」と呼んでいます。Something Greatという呼び方を世の中に広めたのは遺伝子研究の世界的権威のある村上和雄先生(筑波大学名誉教授)で、「偉大なる何者か」と唱えています。

もう少し具体的に言うとサムシング・グレートの大いなる中心から意識と気が生れ、意識に気が働きかけるとゆらぎが生れます。そして、サムシング・グレートはゆらぎが全体に広がっている世界ともいえます。SATOメソッドではこのように理解しています。

私達の肉体や意識体はゆらぎによって生まれました。私達が住む時空のある物質宇宙もゆらぎによって宇宙が生れ、惑星、恒星が生れ、私達人間、動物、植物、鉱物が生れました。科学では物質のゆらぎと言っています。生まれた私達は、学びのためにサムシング・グレートからいのちの栄養「ゆらぎ」をだれをも差別することなく、自由に、平等に永遠に注ぎ込まれて生かされています。

私達が意識を感じるのは、そもそも意識と気が溶け合ってゆらぎが生れ、ゆらぎによって生まれた肉体、意識体だからだと思います。SATOメソッドはそのように理解しています。

また、意識と気の関係について、SATOメソッドでは収縮気は意識を身体化する気で拡大気は意識を精霊化する気と捉え、二つの気の働きによって意識が変化することがわかってきました。すなわち、意識そのものは普遍的存在なので自ら変わることはありませんが、二つの気の働きによって顕在意識になったり潜在意識になるのです。

大きな視点でいうと、世界が変わるためには、社会が変わるためには、人類の意識が変わらなければなりません。そのためにはゆらぎの環境が変わることです。具体的には二つの気の働きがバランスよくパワーアップし、気の重心が大きく下がることです。そうすれば人類の意識も変わります。このようなことから、私達の体の中、体の外は常に意識と気が影響し合っているゆらぎの世界ではないかと思っています。

|

« 2022年1月 | トップページ | 2022年3月 »