« 活性酸素を除去する水素療法part2 | トップページ | SATOメソッドの応用 »

2017/03/20

活性酸素を除去するサプリメント

3月13日(月)に発行した活性酸素を除去する水素療法part2に引き続き、複数の患者さんに協力して頂き、SATOメソッドを使って活性酸素を除去するサプリメント効果の実験を行いました。

今回の実験はSATOメソッドとサプリメントとの相性を確認したもので、SATOメソッドを5回以上体験され、気の重心が「足裏」以下まで下がった人達が対象になっています。

活性酸素を除去する抗酸化物質はたくさんありますが、その中で収縮気優位に導くサプリメント(ウコン系)と拡大気優位に導くサプリメント(水素系)があることがわかりました。収縮気が優位になると代謝が高まり、活力が湧いてきます。拡大気が優位になると代謝が抑えられ、体と心の緊張が緩んできます。

今までの経験では拡大気が優位になると気の重心が下がり、収縮気が優位になると重心が安定することがわかっています。重心が上がりにくくなるともいえます。

今回の実験では収縮気優位に導くサプリメントをコネクトすると気の重心が「頭」にあった人は「丹田」までは下がりましたが、気の重心が「丹田」にあった人は丹田よりわずか下がっただけでした。しかし、丹田でも充実し、安定感はありました。(上がりにくくなる)

一方、拡大気優位に導くサプリメントをコネクトすると気の重心が「頭」にある人も「丹田」や「足裏」にある人もさらに下がりました。(頭→丹田、丹田→足裏、足裏→地球の中心など)

次に収縮気優位に導くサプリメントと拡大気が優位に導くサプリメントを同時にコネクトすると拡大気優位のときと同じ重心まで下がり、充実感と安定感を感じられました。両方のサプリメントの特徴が反映されたものと思います。一部の人には相乗効果があり、より重心が下がりました。

次に「宇宙の中心の内奥」には時空のない物質宇宙→霊的宇宙→サムシング・グレートがありますが、宇宙の中心の内奥まで下がった人に収縮気優位に導くサプリメントをコネクトすると重心は維持したまま充実し、安定しました。一方、拡大気優位に導くサプリメントをコネクトすると重心はさらに下がって広がりました。

このようなサプリメントによる変化をみると、SATOメソッドと相性の良いサプリメントを利用すると仕事をしながら家事をしながらでも自己トレーニングがしやすくなります。スイッチが入りやすい。重心が下がりやすい。感じやすい。安定しやすい。などと利用者はいいます。

最後にSATOメソッドを一度も体験されていない人は、サプリメントの成分により重心がわずかに変化する程度でした。サプリメント効果を発揮するためにはSATOメソッドとの併用が必要であることがあらためて確認できました。

|

« 活性酸素を除去する水素療法part2 | トップページ | SATOメソッドの応用 »